アンチエイジングのコツがわかった!

肌の老化を防ぐために紫外線対策を万全に!

肌の老化の天敵は紫外線です。紫外線を浴びることでお肌の老化を促進させてしまうのです。何気なく日光に当たっているだけで、お肌がどんどん老けてしまうって、怖いことですよね。

 

紫外線を浴びることで、シミ・シワの原因になってしまいます。少しでも紫外線を直接浴びないようにするために、出掛ける時には、「帽子、日焼け止め、サングラス」の3点セットが必須です。

 

すぐ近くの近所のコンビニに出掛ける時でも、油断せずにこの3点セットで完全防備することが大切です。

 

また、部屋の中でも紫外線は入ってきます。紫外線はカーテンだけでは、防ぐことができないので部屋には遮光カーテンをすることをお勧めします。

 

紫外線を徹底的にカットすることは、お肌には良いのですが骨にとっては悪影響があります。それは、適度な紫外線を浴びないと骨がもろくなり、骨粗しょう症になってしまう可能性があるためです。太陽に当たることで体内でビタミンDが生成されます。このビタミンDが骨を強くしてくれるのですが、太陽に当たらないと充分にビタミンDが生成されません。

 

お肌のコンディションを整えることに重点を置く場合には、ビタミンDは差プロ委メントなどで積極的に摂取する必要があります。

 

美肌に効果のある食べ物を意識して食べる

 

美肌には、ビタミンが必要です。そのビタミンを多く摂れる食べ物は野菜です。美肌作りには野菜は必要不可欠な食べ物です。特に重視しているビタミンは、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEの3種類です。この3種類のビタミンを多く摂取することができる食べ物は以下の通りです。

 

ビタミンA

ビタミンAは、肌荒れを防ぎ、皮膚の粘膜を正常にする働きがあります。ビタミンAが不足してしまうと皮膚や粘膜が乾燥してしまいます。ビタミンAは、卵、うなぎ、レバーなどに多く含まれています。美容効果の高いクリームには、ビタミンAの成分であるレチノールが多く配合されています。この事からも、ビタミンAがお肌には良いことが解りますね。

 

ビタミンC

ビタミンCは美容に効果のあるビタミンだと言われています。摂取することでシミとシワの予防するための肌のターンオーバーを活性化させてくれます。それに加えて、色素沈着してしまったメラニン色素を元の色素に戻す作用があります。この作用のおかげで一度できてしまったシミでも、薄くすることができるのです。

 

ビタミンE

ビタミンEには、アンチエイジングの効果があります。肌の老化は、肌の酸化が原因です。抗酸化作用がビタミンの中で最も強いのが、ビタミンEです。抗酸化作用で活性酸素を除去してメラニンの生成過程でブロックをしてくれるので、シミやソバカスを防いでくれます。ビタミンEは若返りのビタミンとも呼ばれているのです。

 

ビタミン以外では、オリーブオイルも若返り効果が高いとされています。オリーブオイルには抗酸化作用があります。最大の効果はデトックス効果です。カラダの毒素を体外に排出してくれるので、ニキビや吹出物の予防になります。

 

お酒とタバコはお肌には大敵!

お酒を好きな人は、お肌の水分バランスが崩れやすいので注意が必要です。お酒は利尿作用が非常に強いので、体内の水分を尿と一緒に排出されます。このことで体内の水分量が減少し、肌の水分も失われてしまいます。そうなると肌が乾燥して、肌荒れの原因になってしまいます。

 

タバコも血流が悪くなり、体内の活性酸素が増えてしまいます。活性酸素が多くなるとお肌が老化してしまいます。

 

お肌の水分量には、常に気を付ける

お肌の水分量を整えるには、体内の環境を整えると同時に、室内の湿度にも注意する必要があります。部屋の乾燥が原因で、お肌も乾燥してしまうこともあります。お部屋の乾燥が気になる場合には、加湿器を置き、常に湿度のことを意識しましょう。

 

加湿器を置くのが難しい場合には、観葉植物などを置くことで部屋の湿度が改善されますよ。

 

血行を良くすることでアンチエイジングを促進!

 

血行を良くすることで新陳代謝が良くなります。半身浴を定期的に行うことで、冷え症が改善されます。20分ぐらいを目途に半身浴を行えば、大量の汗をかき代謝が良くなります。足湯も効果的です。

 

ストレッチなどの適度な運動をすることでも、体の血流を良くすることができます。時間がある人は、気分転換も兼ねてウォーキングをすることも良いでしょう。

 

 

アンチエイジングのための生活習慣の見直しは、少しの努力を継続することが大切です。いきなり、大きな変化をするとストレスを感じてしまうかもしれません。少しずつを継続することを優先してくださいね!